3/11(土)~3/14(火)
1F ギャラリー3

リビングデザインセンターOZONEは、1994年の開設以来、クリエーター自らが提案する「暮らしのデザイン」を発表する場として様々な展覧会を開催してきました。新春は、クリエーターを志す学生の卒業制作展の開催を支援します。昨今、建築やデザイン、工芸、美術系の学校はますます個性化、専門化し、ユニークなプログラムや講師陣のもと、デザインに関わる学びの場を提供しています。

本展は、東洋大学理工学部建築学科を今春卒業する学生による卒業作品展です。会場に図面と模型を展示し、各自が取り組んだテーマの発表を行います。建築と真摯に向き合い、社会問題を背景とした作品からアーティスティックな作品まで、学生たちが取り組んだ様々なテーマと日頃の研究成果が結実した優秀作品が並びます。新鮮な感性と柔軟な発想から生まれた建築をじっくりとご覧ください。なお会期中には、ゲスト講師を迎えた講評会も開催する予定です。

詳しくはコチラ